読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北枕ふか子の枕営業日記

行ったりやったりつくったり

いろいろつくりました

ふかこんばんは。北枕ふか子です。

 

春かな?と思ったら冬みたいな天気が続いていて、イライラしませんか?わたしは暴れだしそうです。そのためなのかわかりませんが、今週はいつもより長く感じました。天気とは関係ないですかね?そうですか。え?無難に天気の話するなって?すみません。お元気ですか?ん?そういうのもいいって?そうですか。そうですね。

 

さて、北枕ふか子に関するグッズや新しいフリーペーパーを作ったので、その話をします。興味がない人は英語とか勉強するといいと思います。Oh yeah〜〜〜!!!

 

1・ステッカーと缶バッチをつくりました

 

f:id:m0820:20170317225702j:plainf:id:m0820:20170317225659j:plain

 

生誕祭のときに物販で販売していたので、知っている人は知っていると思うのですが、ステッカーと缶バッチをつくりました。

 

デザインは前職の同期につくってもらいました。(ちなみにその人もすでに転職して、楽しい日々を過ごしているようです。お互い、楽しく過ごせててよかったよね。)

彼は、すごくかわいい絵を描く人で、仕事でラフを描いてもらうたび、「かわいい!すっごいかわいい!あと本当に絵がうまい!美大卒だから当たり前かもしれないけど、本当に絵がうまい!かわいい!」とはしゃいでいました。

 

わたしが会社を辞める前に、「フリーペーパーつくるなら手伝いますよ」と言ってくれて、本当にうれしかったので、今回、デザインをお願いすることにしました。フリーペーパーというか、まあロゴというか、缶バッチのデザインなのですが。いずれはロゴにする予定です。

 

羊は「北枕ふか子のイメージといえば羊のぬいぐるみを抱いてる感じだ」と海野真夜中さん(あとで出てきます)に言われたので、羊にしました。羊が枕で寝てます。かわいい。耳が「F」になっているところもかわいい。さりげない。かわいい。こういうところがじょうず。ほんとじょうず。

 

パワパフガールズみたいなやつは、適当にラフを描いてみて、「変かな〜」と思ったのですが、デザイナーをやっている友人に聞くと「これ好き!」という声が多かったので、採用しました。顔が枕。かわいい。上に「N」でお腹に「F」。ちなみに「N」はNorthのN。Fはふか子のF。

 

ネイビーとピンクの2種類があります。缶バッチは背景色が違うのが2色。

何かイベントがあったら販売したいなあと思いますが、個人的に「欲しい!」という方はご連絡ください。売ります。「いうのは恥ずかしいから通販したい!」という方が多い場合はそういう手続きをするので声をください。お願いします。

 

2・フリーペーパー「ミッドナイト」をつくりました。

 

f:id:m0820:20170317225712j:plain

 

デザイナー兼官能小説家という異例の経歴を持つ、海野真夜中さんとフリーペーパーをつくりました。

 

note.mu

話してませんが、ラジオ収録に立ち会ってたことはあります。アフロ高橋さんと一緒に 海野真夜中さんについて話してますのでぜひ。

 

「ミッドナイト」をつくる経緯としては、

「つくりたい、フリーペーパー」

「つくろう」

という軽い会話で制作することが決まり、「何をしようか」「真夜中と北枕だし、夜っぽい名前にしよう」「ミッドナイトでいいよ」「内容はどうする」「全部ふざけたいよね」「いいね」「ナイスガイってフリーペーパーみたいな感じにしたい」「いいよ」という流れで決まり、何も考えずにつくりました。ナイスガイ編集部の方に「ナイスガイみたいなフリーペーパー作りたいんですけど、パクってもいいですか?」と聞くと「かかってこい」と言われたので、心置きなくパクリました。ありがとうございました。つくってみたら全然パクってなかったので、ナイスガイとは全く別物のフリーペーパーができたんですけども。

 

内容を紹介しますと、

・ミッドナイトの紹介

・豆腐の伝道師「豆腐乃山湯葉太郎」にインタビュー

・龍ヶ峰麗子による映画レビュー

・北枕ふか子の抱き枕相談室

・枕フローチャート

という感じです。

 

いかがでしょうか。

読まないとわかりませんよね。そうですよね。

配布先は今のところ、東小金井のONLY FREE PAPER、下北沢のB&B、ろくでもない夜、に置いてあるはずです(まだあるかはわからない)。

 

「は〜下北もヒガコも行かねえ〜〜〜でもちょっと読みたいかも〜〜〜〜」という方、ご安心ください。郵送します。あなたの街まで郵送します。郵便はすごいので。

 

欲しいよ!という方はわたしのTwitter @ktmkr_fkfkか、メールアドレス(ktmkr.fkfk@gmail.com)、ミッドナイト編集部のTwitter@fp_midnight)、にご連絡ください。住所を知られたくない!お前なんかに教えるものか!という方は、一緒にいい方法を考えていきましょう。わたしたち、もっと仲良くなれるはず。

あと配布先も募集中です。よろしくお願いします。

 

3・ラジオ用のステッカーをつくりました。

 

「北枕ふか子のピロートークラジオ」で、「ラジオを!もっと面白くさせたい!グッズとか!つくりたい!」という話をしていたら、「月間MVPならぬ”ふかVP”を設けるのはいかがでしょうか!その方にプレゼントをあげて、年間MVP、いや”ふかVP”の人とは一緒に枕を買いに行くとか!?」というメッセージをいただき、「やろう」と思い、つくりました。

 

f:id:m0820:20170317231134j:plain

 

これです。

「見たことある!」という方、そうでしょう。

 

わたしのTwitterやら何やらのヘッダーになっている画像です。

これは、かつて奥山太貴さんに「わたしの文章を元に、デザインを作る」というテーマで作ってもらった画像です。いいでしょ。いいな〜と思ってステッカーにしました。奥山さんには「ばんばん配り歩いてください」と言われておりますので、ばんばん配りたいと思います。

 

月間MVPの方には、1枚どちらかをお送りしようと思います。お楽しみに〜。

 

 

という感じで、いろいろつくりました。はい。

これを配布とか販売とかするご報告をしたいので、頑張ります。

 

それでは。

生誕祭をやりました

ふかこんばんは。北枕ふか子です。

 

みなさんごきげんいかがでしょうか。

 

わたしは生誕祭のすぐあと今月の体調不良(家族性地中海熱の発作)がやってきて、「こんにちはー!微熱と関節痛と筋肉痛と頭痛とだるさと口内炎と腹痛をプレゼントしにきましたー!3日くらい滞在しまーす!」と言うので、「マジ無理早く帰れ」といいながら全身の痛みに苦しんでました。そのあと、情緒不安定がやってきて、立ち直れないレベルに落ち込んで心のHPが5くらいになり、それが復活したと思ったら「人類みんな嫌い!」期がやってきて、ひとしきり駄々をこねた後、はっと我にかえり、部屋の片付けをして、やっと生き返りました。

 

更新が遅れてすみません。お待たせしました。説明が長くてすみません。

 

さて、2月26日(日)に下北沢のろくでもない夜というライブハウスで「北枕ふか子、生誕祭〜15歳のときから自分主催の誕生日会を夢みてたんだ、好きにさせてくれ、あわよくば、好きにさせてくれ〜」をやりました。簡単にいうと、下北沢で生誕祭をやりました。

そのレポというか、何をやったかみたいなのを書きます。興味のない方はエクセルの勉強とかするといいと思います。マクロを組もう!

 

細かい話は最後に書きますので、ざっくり流れを。ちなみに、この生誕祭のテーマは「ふか子、アイドルになる?」です。

 

最初はDJ FUKAKOによるDJで幕開けでした。

 

f:id:m0820:20170308225615j:plain

 

以前、友人のライブでDJをやらせてもらったのですが、全然上手にできなくて、曲を流すたび「うわーーむりーーーできないーーーーつなげないーーーー」と叫んでいたことがあり、今回はそれのリベンジのつもりでやりました。が、やっぱり全然できなくて、最終的に「無理!やって!」と1番手SENPUKU KAKUHENのユダ氏に任せました。早速好き勝手にやってますね。

 

そして開演。25年の歴史みたいなものをスライドショーで流しました。

BGMは小田和正の「言葉にできない」です。

 

f:id:m0820:20170308225745j:plain

 

当初、スライドショーがはじまったら裏から出てきて、キャーキャー言われようと思ったんですが、オロオロしすぎて、ステージ上でスライドショー見てました。

 

f:id:m0820:20170308225832j:plain

 

ということで幕開けです。もうさっそく帰りたい感しかない。なんでアイドルなんか自称しちゃったんだろう。

 

f:id:m0820:20170309215009j:plain

 

とりあえず宇宙柄のセーラー服着ました。アイドルといえばセーラー服!ということで!着てみた!えへへ!

 

………間が持たない助けて。ということで、SENPUKU KAKUHENの登場。

 

「アイドルやろうと思う」

「ふか子さん、ステージの基礎がそもそもダメ」

「そうなの?」

「僕たちが、ステージで必要な、パッションをプレゼントします!」

という流れで始まります。

 

f:id:m0820:20170309185315j:plain

f:id:m0820:20170309185353j:plain

f:id:m0820:20170309190311j:plain

f:id:m0820:20170309185328j:plain

f:id:m0820:20170309185415j:plain

f:id:m0820:20170309185507j:plain

 

楽屋でチラチラ見てたんですが、「I say まくら!you say ふかこ!」という声が聞こえてきたときに、「ああ…はじまってしまった…」としみじみ思いました。

あと、「お前と違ってまだ歌ってんの!」とかのパワーワードというか、強めの言葉はやっぱり楽屋であたふたしてても心にぐっときますね。

「ふか子さんボーカルにしようかな」という声が聞こえましたが、あれってわたしの幻聴ですよね?そうですよね?

 

f:id:m0820:20170309185642j:plain

 

そのあと登場したのが、ゴスロリ(と言っていいのか?)ふか子。

「アイドルってなんだろ〜と思って考えてたらこうなった〜〜」という感じで登場。ユダ・八代、ドン引き。

 

f:id:m0820:20170309185804j:plainf:id:m0820:20170309185900j:plain

 

この格好で行き来するの、恥ずかしさと申し訳なさとつらさと恋しさと切なさと心強さと〜〜〜♪

 

f:id:m0820:20170309185701j:plain

 

「このままでアイドルになれるのかな〜」とか言ってると、歌って踊るイケメン男役漫才ユニットのShiN_q2さんが登場。この3ショット、完全にヤバいイベント。

「アイドルになりたい」

「アイドルな」

「誕生日だし、なにかください」

「では、自己紹介を…」

ということで、自己紹介をいただきました。以下です。

 

f:id:m0820:20170309185954j:plain

f:id:m0820:20170309190014j:plain

 

深夜になったら?\すりーぴー!/
だめだめこれからデートでしょ?
そんな彼女は\すぬーぴー!/
いつでもそばにいるよ!

 

わたしと一緒に、れっつ?
\よふかしー!/

あなたの心のふかふか枕
深夜系アイドル北枕ふか子です!

 

ということで、やりました。スヌーピー

(ちなみにめちゃくちゃ小ネタなんですが、スヌーピーということで、バーのナプキンをわざわざスヌーピーのやつに変えてもらったんですが、バーを利用した方、気づきました?)

 

 f:id:m0820:20170309190032j:plain

 

スケッチブックをもらっていそいそと帰るわたし。

 

ShiN_q2さんのステージが始まります。

ちなみに、何をやるのか、当日まで知りませんでした。マジで。

 

f:id:m0820:20170309190114j:plain

f:id:m0820:20170309190139j:plain

f:id:m0820:20170309190156j:plain

f:id:m0820:20170309190216j:plain

f:id:m0820:20170309190233j:plain

f:id:m0820:20170309190242j:plain

 

ベルサイユのばら」をテーマに漫才と歌と踊りをやってくれました。あと途中の「夢が広がる」は楽屋で見てて、爆笑しました。 

ちなみに元ネタの「闇が広がる」はこれです。これはエリザベートですね。

 

www.youtube.com

 

よい…

 

www.youtube.com

 

ちなみにわたしは明日海さんのトートが好きですっていうか明日海さんが好きです。(SMAPのことは気にしないでください)

 

f:id:m0820:20170309190129j:plain

 

オスカルがマリーアントワネットのツイッターを見て「炎上してるwww」って笑うの、めっちゃ面白かったです。アンドレの「いやお前、近衛兵なんだから、王妃様のツイッター管理もしないと!」っていうの、(たぶん意図してないんだろうけど)風刺っぽくて「ふふふ」と思った。

 

そして、ふか子、男役っぽい格好をして登場。シンクスとの絡みは全体的にお互いが油断していてぐだぐだです。

 

f:id:m0820:20170309220126j:plain

 

そのあとは、ふか子アイドルになりたい企画は放置して、ピロートークラジオの公開収録をしました。

 

f:id:m0820:20170309220618j:plain

 

すでに目がイってますね。これから楽しい公開収録をするって顔じゃない。かわいい動物とかを真顔で殺しそうな目をしてる。

 

f:id:m0820:20170309220526j:plain

f:id:m0820:20170309220541j:plain

 

f:id:m0820:20170309221147j:plain

 

みんなが引いている。

わかるよ、引くよね。

急にラジオの公開収録とかはじまったら、引くよね。わかる。理解はしてる。

 

公開収録分はもう更新済みですので、こちらからどうぞ。

 

note.mu

note.mu

 

f:id:m0820:20170309220710j:plain

ちなみに、例の「うわあああ!?」あとの写真です。気まずさしかねえ。わたしの顔が青い。

 

ラジオ聴いて、トークを全然回せてないというか、言葉が全然出てきてなくて、「うそ…わたしってこんなに話せてない…?!(わたしの年収低すぎ!?みたいな顔しつつ)」という気持ちになりました。

 

いや、嘘です、話せてないなあとは薄々思ってましたが、緊張しすぎててほんとにダメでした。特に2回目の某ハプニング(?)からはずっとオロオロしててもうダメです。すみませんでした。

 

f:id:m0820:20170309220949j:plain

 

ラジオ収録が終わり、みんなが少しほっとしたあたりで、HIKARI feat. AYANEさんの登場です。かわいい。美しい。このあたりで緊張とオロオロが頂点に達して、あんまり記憶にないんですが、声めっちゃでかくなるし、お客さんに椅子出させるし、全然あやねさんとお話しできないしで、楽屋帰ってからひとしきり反省したことは覚えてます。ごめんなさい。反省はしてます。

 

「アイドルになりたいって言ってるんですけど、パッションとか自己紹介とかをプレゼントでもらって、でもよくわかんなくなって、結局男役の格好してるんですけど、どうしたらいいですかね?」

「アイドルですか?それなら、歌と踊りですよ!」

という流れで本編へ。

 

 f:id:m0820:20170309221123j:plain

f:id:m0820:20170309221058j:plain

f:id:m0820:20170309221403j:plain

f:id:m0820:20170309221416j:plain

 

f:id:m0820:20170309221429j:plain

f:id:m0820:20170309221449j:plain

 

 公開収録で全員が「は?ふか子?結局なんだあいつ」と思ってそうな空気の中でも、素晴らしい歌と踊りを披露してくださいました。

でもなんでしょうね、お客さんの目がキラキラしてて、「ああほんとにみんなに愛されている方たちなのだな」と思いました。

ちなみに、お二人、現地リハなしです。たぶん、広さとか舞台の感じとかわからなかったと思うんですが、それでもそんなそぶりを一切見せずにパフォーマンスしてくださって、すごかった…。

最後の「BE LOVED」は絶対生で見たい!と思ってダッシュで着替えました。いやーすごかった。あやねさんの歌は力強さがあるし、ひかりさんのダンスは美しいですね。下北沢のライブハウスが日比谷の劇場になってた。あの日の下北沢は日比谷だった。間違いない。

 

 

終わった後、

「踊りと歌、素晴らしかったんですけど、アイドルじゃなくてミュージカルですよね…?」

「……やみが〜ひろ〜が〜る〜」

「いやいや広がらないから!」

という流れで、「闇が広がる」をやったんですが、これはわたしが「めちゃくちゃ歌がうまい人と一緒に闇が広がるやりたい」という願望をそのままやりました。すっごく楽しかった…。

あと、歌のうまい人が後ろで両手を広げて「やみが〜ひ〜ろ〜が〜る〜」というと、本当に黄泉の国に連れて行かれそうになるんだな、という驚き。あと、いつかあやねさんのトートが見たい。

 

f:id:m0820:20170309221635j:plain

 

最後はわたしのパートなんですが、「あーもうアイドルとか無理!もうやめよ!おわり!ありがとうございました!!!!……え、なにこの曲?え、無理無理、え?」の流れでノリノリのラップをやりました。

これは、モンスターエンジン西森の「鉄工所ラップ」の流れがやりたくて、やりました。あと、主催でアイドルって言ってんのに歌わないのどうなのかなと思って、ラップにしました。

 

www.youtube.com

 f:id:m0820:20170309221725j:plain

f:id:m0820:20170309221900j:plain

 

絶対歌詞覚えられないと思って、動画をつくりました。案の定覚えられなくて、何回か動画に救われました。いやうそ、全体的に危うかったですね…。

肝心なサビ前ですっっっっっかり1フレーズを忘れてて、「あちゃー」でした。あと、サビは全く覚えてなくてiPhone持参したんですが、誤操作でサビ以外の歌詞がほとんど消えてて「嘘でしょ…」と思いました。それ以外は楽しかった。

 

f:id:m0820:20170309222147j:plain

f:id:m0820:20170309222100j:plain

 

「みんながサイリウム振ってるところを舞台から見たい!」と思ってサイリウム配布したのですが、いやーーーーアイドルって楽しいんだなって心底思いました。

めちゃくちゃ楽しいですよ。

だって、手を振るとみんなが同じ動きしてくれて、その光の動きが、すっごい綺麗なんですよ。アイドルを応援してる人たちみんなに言いたいんですけど、あなたの振ってるそのサイリウム、ちゃんと見えてますし、その下の笑顔も見えます。

この瞬間は、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

 

f:id:m0820:20170309222234j:plain

f:id:m0820:20170309222248j:plain

 

最後。オチとしては

「アイドル目指すっていうから!いろいろ準備したのに!なんだラップって!」

「まあいろいろやってくれたけどさ、タイトル思い出して。北枕ふか子、生誕祭、15歳のときから自分主催の誕生日会を夢みてたんだ、のあと」

「好きにさせてくれ?」

「のあと」

「優しくしてくれ?」

「ということで、好きにしましたので優しくしてください!」

という流れの予定だったんですが、出演者全員が「よかったよ、うん、よかったよかった」と肯定し始めたので、「落ちねえ!終わらねえ!」と思って、わたしが逆ギレして「わたしは好きにした!君らも好きにしろ!じゃない!優しくしてくれ!!!」とか言ってました。若干ウケたのが唯一の救いです。

 

f:id:m0820:20170309222327j:plain

f:id:m0820:20170309222336j:plain

f:id:m0820:20170309222357j:plain

 

ひかりさんとあやねさんによる「サイリウム振ったのはじめてー!たのしー!」というめちゃくちゃかわいいコメントで終演。

そのあと、お客さんを含めて集合写真を撮りました。

 

f:id:m0820:20170309222436j:plain

 

このとき、お客さんをはじめてちゃんと見て、ああ、客席って全然見えないんだなと思いました…お客さんめちゃくちゃいてびっくりしました…。ありがたい…。

 

最後に、プレゼントとして駄菓子を配布しました。荷物増やしてごめんなさい!でも喜んでくれる人が結構いてよかったです!!!

 

以上です。ちなみに、これらの写真はすべてフリーペーパー「鶴と亀」の小林くんが撮影してくれました。本当にありがとうございました…!いつかこの写真まとめて本にしますので、待っててください。

 

ちなみに「小林くん誰?」という方は、このブログ読んでください。

 

m0820.hatenablog.com

 

○まとめとか

 

何かイベントをやるといつも反省点とか改善点とか、そういうのばかり考えてしまって落ち込むんですけど、でも、もう自分主催のライブも誕生日会もやるつもりはないし、ほんとに、やりたいこと全部をやったし、来てくれた人々が「たのしかったー」と言ってくれてるので、(みんなやさしい)今回ばかりは、胸を張って「やってよかったなー!たのしかったなー!」と言おうと思ってます(実際やってよかったし、とても楽しかった!)。

 

友人の誕生日会のお知らせをネットで見て悔しい思いをしていた15歳のわたしに、「大丈夫、10年後すごく楽しい未来が待ってるから、待ってろ」と大声で言いたいです。

 

当日は、あわあわしていたら始まっていて、ステージ立って、着替えて、見て、話して……という感じでバタバタしていたら終わっていました。終わった後も全く「生誕祭をやった」という実感がなかったんですけど、いただいた差し入れとかプレゼントを片付けているときに「わたしは北枕ふか子としてステージに立って、誕生日会をやったのだなあ」としみじみ感じました。ありがとうございました。(いただいた差し入れ、プレゼントなど、いろいろ美味しくいただいたり、楽しく使わせていただいたりしてます!)

 

だからなんだという話なんですが、「25年」というのは一つの節目だなあと思っていて、その年に、こんなにたくさんの人に集まっていただいて(しかも祝っていただいて!)、幸せものだなあとしみじみ思います。本当にありがたい。というか最初から最後まで「北枕ふか子って誰やねん!」という気持ちだった人もいると思うんですが、キレずにいてくれてありがとうございます。感謝してます。

 

終わったあと、「愛されてるよね〜」とか「人望あるよね〜」と言われることがありました。それに対しては、「えへへ」とかって返していましたが、気持ち的には「そうなの〜!人に恵まれた〜!出会いに感謝〜!!!」というよりは、(RENTというミュージカルのセリフである)「いい友だちがいてラッキー」という感じです。いろんなラッキーが重なって、こういうイベントができた。ほんとに、今回のイベントはなにからなにまで、ラッキーだったなあと思います。

 

それで、これからの話なんですが。

 

「北枕ふか子」になって、憧れの人に会えたり、作ったフリーペーパーがテレビに出たり、今までできなかったこととか、やりたかったことがたくさんできるようになって、すごくびっくりしてるんです。ほんとに。

 

それで、最近、小学校6年生のときに、「チャンスの神様はとても長い前髪があるけど、後頭部はハゲ。だから、後ろから追いかけると捕まえられない。待ち伏せしてないと、チャンスの神様の前髪は掴めない」と言われたことを、やたら思い出します。

 

だからこのまま、「やりたいことやった〜!いえーい!」とか言っていると、いろんなチャンスの神様が全速力で遠ざかっていくから、「次のステージに行かないと」という気持ちで、ちゃんと準備運動して、両手広げてチャンスの神様を待ち伏せしてないとなあと。だから、ああ、頑張らないとなあと、思っています。

 

なので、今まで通りだけど、日々、少しずつパワーアップしながら、「あなたの心のふかふか枕」として、地味に、着実に、活動していきたいなあと思っています。それを、少しでも面白がってもらえたらうれしいです。

 

ということで、25歳になった北枕ふか子をどうぞよろしくお願いします!

 

生誕祭たのしかったーーーーーー!!!!!!ありがとうございましたーー!!!!!!!

HIKARI feat. AYANEって何者?

ふかこんばんは。北枕ふか子です。

 

最近かかとが割れました。「別に支障ないだろ」と放置してたんですけど、タイツに引っかかって痛い。最悪。生まれて初めてヒビケアを買いました。

さて、先々週から誕生日ライブだなんだの言ってますが、今週も例のごとくそれです。よろしくお願いします。

 

さて、最後のゲスト紹介です。

今回ご紹介するのは……

 

「HIKARI feat. AYANE」さん!

 

いえーい!

 

ひかりさんとあやねさんによる、ミュージカルダンスユニットです!ひかりさんをあやねさんがフューチャリングしている!そのはず!合ってるはずです!

 

彼女たちとの関係性はですね…ざっくりいうと、ひかりさんが、わたしの大学の後輩です。はい。文芸学科と演劇学科というですね、学科を超えた繋がりで、まあハートフルでフレンドリーでハッピーな関係性を築いています。嘘じゃないです。ほんとです。

 

で、ひかりさんは2014ミス日芸コンテストグランプリ受賞、江古田駅イメージモデル江古田駅1日駅長、練馬一日警察署長、ミュージカルグループMono-Musica所属、とまあとりあえず、すごい人です。

(全然関係ないけど、1日警察署長って聞くたびにグループ魂の「半日消防署長」思い出して、「1日って、すごいよなあ」としみじみ思います)

 

あやねさんは、一度しかお会いしたことがないのですが、かっこよくてかわいいです。わかりますか?かっこいいのに、かわいいんです。つまり、かわいくて、かっこいいんです。この二面性、すごいです。なかなかいない。それにもかかわらず、めちゃくちゃ歌がうまい。かっこよくてかわいいのに歌がうまい。やばくないですか?

 

そんなお二人が、わたしの誕生日ライブに、出てくださる。

しかも、あやねさんが歌って、ひかりさんが踊る。

 

いやこれすごいよ。すごいことですよ。

 

オリジナルミュージカルの過去作品から数曲、披露してくださるそうです。

ちなみに、昨年モノムジカで上演したオリジナルミュージカルの「サランドラ」はなにやらiTunesで配信中のようですので、チェックしてみてください。もしかしてね、歌うかもしれないからね。

 

ミュージカル「サランドラ-神官の娘-」

ミュージカル「サランドラ-神官の娘-」

  • ミュージカルグループMono-Musica
  • サウンドトラック
  • ¥2400

 

 

「いや、ふか子とかどうでもいいんだけど、ひかりさんとあやねさん気になる」という方、3月1日から5日まで中野でモノムジカの作品上映会とカフェ(!)を行うそうですので、興味のある方はぜひ。演者さんと話しながら舞台観れる機会ってなかなかないので。

 

www.mono-musica.com

 

 ShiN-q2、SENPUKU KAKUHEN、HIKARI feat. AYANE、この3組が出演する「北枕ふか子、生誕祭」ついに来週です!みなさまぜひお越しください〜!

みんな名前が英語だし、ユニットなのに、わたしだけ日本語だし一人なので、ユニット組んでくれる人がほしいです。嘘です。

 

↓↓詳細↓↓

2月26日(日)

12:30開場 13:00開演

下北沢「ろくでもない夜」にて

チケット代:

前売り券 2000円+500円(ドリンク代)

当日券  2500円+500円(ドリンク代)

f:id:m0820:20170126231703j:plain

f:id:m0820:20170126231707j:plain

SENPUKU KAKUHENってナンダ!

ふかこんばんは。北枕ふか子です。

 

寒いですね。膝が痛いので、整形外科に通っています。まだ20代なのに。

 

さて、先週はShinN-q2さんについてご紹介というかライブのレポというか感想というか書きました。わたしの誕生日ライブの宣伝もしましたね。

 

まあ、今週も、そんな感じですので、はい。よろしくお願いします。

 

というわけで、誕生日ライブに来てくれるゲストの紹介です!!

今回は「SENPUKU KAKUHEN」さん! 

ユダくんと八代くんの2人による音楽ユニットです!

 

なぜこの2人がゲストに来るのかというと、ユダくんがわたしの友だちだからです。

 

そのことはわたしがやっているラジオの第6回で話しておりますので、暇な人は聞いてみてください。

 

note.mu

 

八代くんにはお会いしたことはないんですが、ユダくんから聞いた感じ、人格がアレだけど音楽的才能はある人、らしいです。ラジオの第12回を聞くとユダくんがSENPUKU KAKUHENと八代くんについて話しているので、まあだいたいわかります。(おや、これはラジオの宣伝なのか?違うはずだ!)

 

note.mu

 

ちなみに、ユダくんは一人でラジオをやってます。「ユダくんの裏切ってごめんね」という番組です。わたしも旧名義で活動しているときにゲストで呼んでもらいました。

 

www.nicovideo.jp

 

www.nicovideo.jp

さて、「ラジオの話はもういいから、SENPUKU KAKUHENの話をしてよ!」とそろそろお思いの方もいらっしゃるでしょう。わかります。

 

正直、「やってるよね?出てよ!」「いいよ」のノリでゲスト出演が決まったので、SENPUKU KAKUHENを詳しくは知りません。ので、すごくざっくりな説明になりそうです。ごめんなさい。

 

曲はYouTubeに上がってます。ユダくんに聞いたところ「SENPUKU KAKUHENの夏休みリターンズ」がオススメだそうです。

 

 

www.youtube.com

 

MVちゃんと作ってる…すごい…。ガラパゴス〜〜〜〜〜〜〜!!!

というか、八代くんすごくないですか?途中のスタッフロールすごくないですか?いろいろやりすぎじゃないですかね?すごい人なんだな???

 

週刊SENPUKU KAKUHENという企画で、毎週水曜更新で曲を配信してたみたいです。すごいですね…。 

 

www.youtube.com

 

ちなみにわたしは「ばさばさのネコ」がすきですね、2355感あります。

 

www.youtube.com

二人でラジオもやってるみたいですね。とりあえず第1回貼っておきます。こちらもチェックしてみてください。わたしは今聴いてます(遅い)。

 

ちなみに、ライブをやるのは初めて&今後いつやるかもわからないそうなので、SENPUKU KAKUHENのライブが観れるのは(今のところ)北枕ふか子の誕生日ライブだけ!なので、みんな来てね〜!

 

↓↓詳細↓↓

2月26日(日)

12:30開場 13:00開演

下北沢「ろくでもない夜」にて

チケット代:

前売り券 2000円+500円(ドリンク代)

当日券  2500円+500円(ドリンク代)

f:id:m0820:20170126231703j:plain

f:id:m0820:20170126231707j:plain

ShiN-q2 Cafe vol.1に行ってきた。

みなさん、ふかこんばんは。

北枕ふか子です。

 

お元気ですか。強気で生きてますか。そうですか。

わたしは最近ジムに通いはじめたのですが、マシンの使い方がへたすぎて、うかうかしてるとすぐにインストラクターのお兄さんが寄ってきて「フォームの確認してもよろしいですか?^^」とか言ってきます。「うるせー!好きにやらせろ!」と言いたいのをこらえて、涙目で三角筋とか鍛えてます。

 

 

さて、1月28日(土)に「ShiN-q2 Cafe vol.1」に行きました。毎度のことながらブログに書くのが遅いですね。すみません。

 

 f:id:m0820:20170203123754j:image

 

原宿ストロボカフェで、シンクスカフェ。いいですね。さすがです。

 

まず「ShiN-q2って何者だよ」という方のためにすごくざっくり説明すると、男役ユニットです。歌って踊れてコントもできる、男役ユニット。なるほど。

 

わたしの偏見を加えると、「宝塚好き女子(イケメン)が歌って踊ってコントもやって、とりあえずやりたいことは全部やる」って感じです。いかがでしょうか。違うかな?違う?ごめん。

シンクスカフェ(ここからもう書くのめんどくさいからカタカナね)はその二人が主催するライブイベントです。そうだよね?これは合ってるよね?

 

ここで、「なんで北枕ふか子はシンクスのライブ行ったの?」という疑問が浮かんだ人は、物事の全体をよく見渡せる人ですね。素晴らしい。

シンクスのメンバーはからちゃんとなかいさんの二人なのですが、このからちゃんが、わたしの高校の同級生です。同級生と言っても、ほとんどの時間を共に過ごしたタイプの人なので、まあ、結構仲のいい友だちです。わたしはそう思っています。デリケートな話なので、この話はここまでにしておきましょう。

 

で、そのからちゃんが、なかいさんと、ライブをやる。行くしかない。これは行くしかない。ので、行きました。

 

そのレポート的なことを書くのですが、全然写真撮ってないので、記憶を頼りに書きます。「写真たくさん見たいんだけど…」という方は、シンクスのアカウントを見れば写真、たくさん載ってますので是非そちらを見てください。→@ShiN_q2

 

 

twitter.com

 

◯ここからレポートだ

 

全体のテーマはシンクスが働いているカフェ(渋谷ヒカリエの裏の裏!にあるらしい)でパフォーマー募集をして、その面接に来た人たちが各々パフォーマンスをするという感じです。

みなさんお気づきのとおり、わたしはレポートを書く才能が微塵もないので、感想を書きます。期待しないで片手間で見てください。

 

 

◯Lumbagoさん

まず一組目。からちゃんの親戚(!)が所属しているというダンスグループ。

三重からわざわざ来てくださったという、ダンディなおじさま方。ぱっと見、いっぱいいるし、あぶない刑事かな?みたいなビジュアルなので、怖いんですが、少し話すと気さくで良いおじさんということがよくわかります。あと面白い。さすが関西人。ダンスも迫力あってすごかった…。

個人的にツボだったのは、紹介するシーンで、からちゃんが「ほら、なかい、なんかいうことないの?わたしの、親戚なんだよ!」と言ったら、なかいさんが「あーからちゃんの親戚って時点で、ウケる」と言った時。「なかいさん、好きだなー」と思った。

 

ハクビシンさん

村田智哉子さんと、YukAさんによるミュージカルパフォーマンスユニット。

率直に言いましょう。好きです。

「シンクスカフェの面接で受かるにはなんの曲をやればいいのか?」ということで、さまざまなミュージカルナンバーを少しずつ披露していたのですが、最初に「コーラスライン」が来たときに「好きだな」と思い、次に「RENT」が来た時点で「ファンです」と思いました。ミュージカル好きにはたまらん…という感じのメドレーで、最高でした。「この曲!いいよね!」みたいな。

そして、お二人とも歌が上手い!すごいよ。下手なミュージカル観に行くより満足感すごいよ。

 

◯桜帆ゆかりさん

 

コートを着て、メガネをかけて登場したので、「なんか地味な人出てきた…」と思っていたのですが、コートとメガネをはずしたら、なんかキラキラオーラが溢れてる…。

と思ったら、元宝塚!花組!なんですね!すごい!

 

歌がお上手なのはもちろんなんですが、いやでも、「Let It Go」を聞いた時は、桜帆さんのうしろに雪の城が見えました(わたしの幻覚)。表現力が高い、ということなんでしょうが、そんなチープな言葉で片付けていいのか…と悩んでしまうレベルの歌唱力…。

 

MCで「退団してから、一年会社で働いて、本名の自分ですごしていたんですが、長いこと"桜帆ゆかり”で過ごしてきたので、本名の自分がわからなくて…」という話を聞いて、なるほどなあと思いました。

 

わたしも最近北枕ふか子になりましたが、本名に違和感を感じるようになってきたので、それと同じことですよね?あれ?違う?宝塚ジェンヌと同じ土俵に立つなって?そうですね。失礼しました。

 

◯スワコラさん

 

千秋さんには2回くらいお会いしているのですが、スワコラを拝見するのは初めてだったので「どんなことをやるのだろうか…」とドキドキ。

コントとも、演劇とも言える流れで、ぐんぐん引き込まれる…そして面白い…。なんだこれ…。特に「神田川」のシーンはめちゃくちゃ笑いました。(が、あえて説明しないスタイル)

「スワコラって名前はなにが由来しているんだろう…」という疑問をコント(?)の中で説明というか、結成秘話というかなんというかで紹介しており、「なるほど、富山と神奈川の真ん中にある諏訪湖の複数形か…いやでもなんで「ラ」なんだろうか…まあ面白いからいいか…」と納得してしまうステージ。圧巻でした。

 

◯シンクス!

 

そして最後はシンクス!

「歌って踊るって…そんなことできるの〜?」と疑いつつ見たんですが、踊ってた。そして歌ってた。しかも、かっこよかった。笑顔で歌って踊ってた。ただのイケメンだった。すごかった。

あと、MCでからちゃんが「こういうこと、ずっとやりたくて、それで、なかいに、やろ!って言ったら、いいよーって言われて、はじめました」って言ってて、この感じ、もう全体的に二人の雰囲気をよく表していて、良い〜〜〜と思った。

 

最後、全員が出てきて、「面接の結果は〜〜〜〜…全員不合格です!」「え〜〜〜」「いや、これはね、パフォーマンスがみんな素晴らしくて、選べないってことだから。ほんとにね、みんな素晴らしかった」と言って、シンクスがボコボコにされて終わりでした。

 

いやーほんとに楽しかったー。なんかグダグダな感想になっちゃったけど、楽しかったんだよなー。またやってほしいなー。

 

やってほしいなあー

 

みんなも見たい?

 

見たいよね?

 

もう一回シンクスカフェやってほしいよね?

 

ん?

 

せめてシンクスだけでも見たいって?

 

 

ということで、

前回、少し告知しましたが、誕生日ライブにShiN-q2さんがきてくれますーーー!!!

いえーーーーーーーーーい!!!!

 

うれしい。

 

なにやらスペシャルプログラムを考えてくださっているそうです。

 

うれしい。

 

もう一回。

 

うれしい。

 

シンクスカフェ最高だったので、多分今回も最高でしょう!

ということで、よろしくお願いします。

 

詳細貼っておきますけど、あの、ほんと、来いってことじゃないんで、あの、えっと、来てくれたら、うれしいな〜くらいのノリなんで!マジで!うっす!ちっす!じゃあ、お疲れっす!

 

 ↓↓詳細↓↓

 

2月26日(日)

12:30開場 13:00開演

下北沢・ろくでもない夜にて

前売り券 2000円+ドリンク代500円

当日券  2500円+ドリンク代500円

 

f:id:m0820:20170126231703j:plain

f:id:m0820:20170126231707j:plain

 

チケット予約はTwitterのリプ、DM、普通にメール、LINE、なんでも受け付けてまーす!よろしくお願いします。

【告知】誕生日ライブやります

ふかこんばんは。北枕ふか子です。

 

さて、告知です。

 

Twitterではこんな感じで言ってたんですけど、

 

誕生日ライブ、やりまーす!

 

f:id:m0820:20170126231703j:plain

f:id:m0820:20170126231707j:plain

 

いえーい!!!

 

タイトルは「北枕ふか子、生誕祭〜15歳のときから自分主催の誕生日会を夢見て生きてたんだ、今日くらいは好きにさせてくれ、あわよくば、やさしくしてくれ~」です!

 

その名の通り、15歳のときから自分の誕生日会をやるのが夢でした!今年は25歳!わたしの誕生日は2月25日!25日に25歳の誕生日!四半世紀祝いたい!祝おう!やっちゃえ〜!ということでやります!

 

◯いつどこでやるの?

 

2月26日(日)

下北沢「ろくでもない夜」にて

12:30開場、13:00開演

 

 

です!!!

 

「ろくでもない夜」という名前のライブハウスですが、誕生日ライブはお昼からですので、お気をつけて。夜に行くとまた違うイベントやってます。時東ぁみ出るらしいです。気になる。

 

ということで、ろくでもない夜だけど、昼です!お昼ですよ!昼なんです!

 

HP:下北沢 ろくでもない夜

http://69demonai46.com/

 

HPにも情報を載せていただいています!ありがとうございます!

チケット予約、こちらからでもできますので、よろしくお願いします!

http://69demonai46.com/date/2017/02/26/

 

◯なにするの?

 

なにするか、少しずつ公開していく予定ですが!!

 

まず!最初に告知したいのは!!

 

3組、ゲストがいらっしゃることです!!!!!

 

いっえええええーーーい!!!!!

 

 

ホントにありがたい。ありがたいことしかない。最高。最高すぎる。ほんとに感謝。マジで感謝。感謝感激雨霰。

 

細かい情報は追って紹介したいと思いますが、

お名前だけ、紹介します。

 

1組目、ShiN-q2!

 

2組目、SENPUKU KAKUHEN!

 

3組目、HIKARI feat. AYANE!

 

みんな英語だ!!

 

「どんな人たちなの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

そこで!各ゲストの詳細はこのブログにて少しずつご紹介する予定です。

しばし待たれよ!

 

「ブログで紹介されるの待っていられないよ!遅いよ!君はいつも遅い!そこだよ!そういうところなんだよ!」と思う方、朗報です。

 

一組目のShiN-q2さん、明日、1月28日(土)に「ShiN-q2 CAFE」というイベントを原宿で開くそうです。行くしかない。これは行くしかない。わたしは行きます。ちなみに、こちらのイベントで配布されるチラシに、誕生日ライブのチラシも折り込むので、「チラシがいち早くほしい!」という方もぜひ!

 

f:id:m0820:20161222221640j:plain

f:id:m0820:20161222221641j:plain

 

◯行ってあげてもいいけど…どうすればいいの?

 

チケット代かかります!すみません!せっかく祝ってやる!って気持ちなのにお金とってすみません!

 

チケット代は

 

前売り券:¥2,000+ドリンク代¥500

当日券:¥2,500+ドリンク代¥500

 

です!

 

 

予約は「ろくでもない夜」のHP(http://69demonai46.com/date/2017/02/26/)から、

または、北枕ふか子および各出演者にご連絡ください!

 

Twitterでも、メール(ktmkr.fkfk@gmail.com)でも、電話でもなんでもオーケーです。

お名前と枚数をお教えください!よろしくお願いします!

 

以上です!

よろしくお願いします!!!

 

 

ディズニーのペーパークラフトをたくさんつくりました

ふかこんばんは、北枕ふか子です。

 

最近寒いですが、みなさんお元気でしょうか。わたしは全然だめです。寒いからかわかりませんが、トイレが近くて困っています。急な尿意に悩まされています。

 

さて、ペーパークラフトをたくさんつくりました。

 

f:id:m0820:20170109160417j:plain

 

たくさんつくりました。

 

kids.disney.co.jp

 

「ディズニーキッズ」というサイトに「ダウンロード」という項目があり、そこでいろいろ素材がダウンロードできます。いろいろあります。ほんとにいろいろある。

 

ということで、「つくったよ」って写真をただ貼っていきます。興味ある人はみてください。興味ない人は英語の勉強とかしたほうがいいと思います。

 

一番最初につくったのが「アナと雪の女王」の「アナ」です。

 

f:id:m0820:20170109154611j:plain

 

こんな感じ。難しくはないけど、簡単とも言えない絶妙な難易度でした。

ちなみに、このペーパークラフトシリーズ、他のヤツもみていただければわかると思うんですが、くびれ部分に点線が入っていてそこだけ、すごく残念です。

 

f:id:m0820:20170109154627j:plain

 

マント付き。寒い場所でも大丈夫だね。肩の上が空いてて寒そうだけど。

 

f:id:m0820:20170109160417j:plain

 

あと最初の画像を見てもらえればわかると思うんですが、アナ、ちゃんと立ちません。

写真撮り忘れたんですけど、こう、スカートの下から足が出てて、それがちゃんとスカートと合体しないので、立ちません。後ろの方で埋もれる可哀想なアナ。

 

f:id:m0820:20170109154906j:plain

 

アナをつくったら、次はエルサだろ!ということで、つくりました。手の上に雪の結晶が乗ってるのがいいよね。

 

f:id:m0820:20170109155124j:plain

 

ホームページではマントついてますが、元の型にはマントはついていません。たぶん、青いレースとかをつけなきゃいけないんだと思います。めんどくさいのでつけません。女王さまだからって贅沢言いやがって!ありのままの姿見せなさいよ!

 

f:id:m0820:20170109155249j:plain

 

次は「塔の上のラプンツェル」のラプンツェルです。髪が長い人ですね。

 

f:id:m0820:20170109155415j:plain

 

自分の髪の毛を持ってます。長いとね、邪魔だもんね。

 

f:id:m0820:20170109155505j:plain

 

「眠れる森の美女」のオーロラ姫です。手に鳥のせてます。

 

f:id:m0820:20170109155601j:plain

 

まあ、はい。後ろ姿ですね。

 

f:id:m0820:20170109155632j:plain

 

美女と野獣」のベルです。バラ持ってます。ここあたりから飽きてきてて全体的にズレが目立ちますね。 

 

f:id:m0820:20170109155745j:plain

 

ウエスト浮いてますね。

 

f:id:m0820:20170109154444j:plain

 

最後が「スター・ウォーズ」のR2-D2

 

あのーこれつくったあと、プリンセス系のペーパークラフトがめちゃくちゃ簡単だったことを痛感しました。ホームページには「ちょっと難しいけど仕上がりは本格的!がんばってつくってみてね」と書いてあるんですが、ちょっとどころじゃないです。普通に難しいです。舐めてかかると全然できません。何回か手順間違えて、たいへんでした。

 

f:id:m0820:20170109154500j:plain

 

細かいディテールにもこだわることができるので、そのあたりは楽しいと思います。ただ、軽い気持ちで作ってはだめ。結構本気でかからないとヤられます。

 

f:id:m0820:20170113204608j:plain

 

ちなみに、これをつくる前に、WOWOWの情報誌付録でついていたBB-8のペーパークラフトをつくっていたので、

 

f:id:m0820:20170113204611j:plain

 

名場面再現しようと思ったんですけど、寸法が違いすぎて全然感動しませんでした。

 

このあたりで、「プリンセスのペーパークラフトたのしくない。スターウォーズペーパークラフトたのしい。もっとつくりたい。もっと難しいものを。難しいものをつくりたい」という欲望がふつふつと湧いてきたので、検索。

 

ありました。

SF ペーパークラフト ギャラリー

 

ペーパークラフトクリエイターの方が運営しているサイトだそうです。

 

ミレニアムファルコンかっこいいな。つくろう」

 

つくります。

 

f:id:m0820:20170113204619j:plain

 

できました。

 

ほんとにむずかしかった。写真とかろくに撮れないくらい難しい。なぜなら、横から撮るとへにゃへにゃなのがバレるから。

 

R2-D2は舐めてかかるな!難しいぞ!」とか言ってたわたしですが、いや、R2-D2とかちょろいわ。今考えるとちょろい。ちょろすぎ。

 

ホントに難しくて、「冬のソナタ」のDVD見ながら作ってたんですけど、Disc3までかかりました。ユジンはいつまでたってもどっちつかずだし、サンヒョクはずっと「ユジン〜オレと一緒にいてくれよぉ〜」と言ってるし、ペーパークラフトは完成しないし、なんなんだよもう〜と言いたくなります。が、完成すると「やった〜!できた〜!」と思うし、冬のソナタは面白いので、オススメです。冬ソナの続編やるらしいので、ペーパークラフトやりつつ見たらいいと思います。最近寒いし。

 

以上です。