北枕ふか子の枕営業日記

行ったりやったりつくったり

鳥について

 ゴミ捨て場の近くって、鳥が多いですよね。 
特にカラス。 
ゴミ捨て場の前でカラスが静止してたりすると、 
「あ、やっべ、こわっ、ごめんなさい」 
とか思ってカラスと目を合わせずに 
そこから立ち去る。 
カラス頭いいからね。 
急に攻撃してくるかもわからん。恐ろしい。 

でもこの前ハトがゴミ捨て場の前で静止してて。 
「えええぇぇぇー!」って思った。 
カラスならまだしも、ハト? 

まー例えるならば、 
コワモテの黒スーツのおっさんが 
歌舞伎町の通りで静止してたら、 
「やっべ、こわっ、」とか思って 
立ち去るけども、 
なんか普通の青年が 
歌舞伎町の通りで静止してたら、 
「え、何があったのかしら」とか思う。 
まぁ、そんな感じ。

でも鳥って怖いよね。 
ヒッチコックのさ「鳥」って映画があって、 
(多分。ヒッチコックが何かもわからない) 
幼い時、姉と母がテレ東で午後2時からやってる 
映画で「鳥」見てて。 

あれね、恐ろしい。 
すっげー数の鳥が一気に襲ってくんのね。 
一瞬鳥トラウマになった。トリトラウマ。 
あの映画ねー見るといい。トリトラウマになる。 

とんびとかね、恐ろしいよね。 
山で飯食ってたらおにぎり取られたもんね。 
鳥にね。めぐタスね。あれね。 

だからもしあれよ。 
ゴミ捨て場前のハトが急にこっち向いて、 
向かってきたら、もーどうしましょ。 
3羽できたらどうしましょ。 
100羽とか、もう、死ぬよね。 
人は鳥に敗北するよね。 

前、友だちが 
「後ろ振り向いて幽霊がいるのと、 
ナイフもった人がいるのとどっちが怖い?」 
って言って、幽霊より人怖いよねー。 
って話になったけども、 
あのね、鳥も相当怖い。 

怖さ的には 
幽霊<鳥<人。 

イノシシとかさ、馬とか、虎とか 
ああいうのも怖いけど、 
「あ、キレると襲うんだな」ってわかるじゃん。 
ああいう系って。 
バカにするとキレる男子みたいなもんじゃん。 

鳥とか何考えてるかわかんない。 
鳥襲ってきたら怖いじゃん。 
「なんで?なんで?」ってなるじゃん。 
いつも大人しく席に座って、 
慎ましく学校生活を送ってる子が 
急に暴れはじめたら恐ろしいじゃん。 
だから鳥怖い。 

今日はウグイスを見ました。 
可愛いですね。ウグイスね。 
本当に鳥って可愛い。 
いろいろ種類あってね。 
探すのも楽しいですね。 

でもウグイス100羽が 
こっち向かってきたら恐ろしいよね。