読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北枕ふか子の枕営業日記

行ったりやったりつくったり

ShiN-q2 Cafe vol.1に行ってきた。

みなさん、ふかこんばんは。

北枕ふか子です。

 

お元気ですか。強気で生きてますか。そうですか。

わたしは最近ジムに通いはじめたのですが、マシンの使い方がへたすぎて、うかうかしてるとすぐにインストラクターのお兄さんが寄ってきて「フォームの確認してもよろしいですか?^^」とか言ってきます。「うるせー!好きにやらせろ!」と言いたいのをこらえて、涙目で三角筋とか鍛えてます。

 

 

さて、1月28日(土)に「ShiN-q2 Cafe vol.1」に行きました。毎度のことながらブログに書くのが遅いですね。すみません。

 

 f:id:m0820:20170203123754j:image

 

原宿ストロボカフェで、シンクスカフェ。いいですね。さすがです。

 

まず「ShiN-q2って何者だよ」という方のためにすごくざっくり説明すると、男役ユニットです。歌って踊れてコントもできる、男役ユニット。なるほど。

 

わたしの偏見を加えると、「宝塚好き女子(イケメン)が歌って踊ってコントもやって、とりあえずやりたいことは全部やる」って感じです。いかがでしょうか。違うかな?違う?ごめん。

シンクスカフェ(ここからもう書くのめんどくさいからカタカナね)はその二人が主催するライブイベントです。そうだよね?これは合ってるよね?

 

ここで、「なんで北枕ふか子はシンクスのライブ行ったの?」という疑問が浮かんだ人は、物事の全体をよく見渡せる人ですね。素晴らしい。

シンクスのメンバーはからちゃんとなかいさんの二人なのですが、このからちゃんが、わたしの高校の同級生です。同級生と言っても、ほとんどの時間を共に過ごしたタイプの人なので、まあ、結構仲のいい友だちです。わたしはそう思っています。デリケートな話なので、この話はここまでにしておきましょう。

 

で、そのからちゃんが、なかいさんと、ライブをやる。行くしかない。これは行くしかない。ので、行きました。

 

そのレポート的なことを書くのですが、全然写真撮ってないので、記憶を頼りに書きます。「写真たくさん見たいんだけど…」という方は、シンクスのアカウントを見れば写真、たくさん載ってますので是非そちらを見てください。→@ShiN_q2

 

 

twitter.com

 

◯ここからレポートだ

 

全体のテーマはシンクスが働いているカフェ(渋谷ヒカリエの裏の裏!にあるらしい)でパフォーマー募集をして、その面接に来た人たちが各々パフォーマンスをするという感じです。

みなさんお気づきのとおり、わたしはレポートを書く才能が微塵もないので、感想を書きます。期待しないで片手間で見てください。

 

 

◯Lumbagoさん

まず一組目。からちゃんの親戚(!)が所属しているというダンスグループ。

三重からわざわざ来てくださったという、ダンディなおじさま方。ぱっと見、いっぱいいるし、あぶない刑事かな?みたいなビジュアルなので、怖いんですが、少し話すと気さくで良いおじさんということがよくわかります。あと面白い。さすが関西人。ダンスも迫力あってすごかった…。

個人的にツボだったのは、紹介するシーンで、からちゃんが「ほら、なかい、なんかいうことないの?わたしの、親戚なんだよ!」と言ったら、なかいさんが「あーからちゃんの親戚って時点で、ウケる」と言った時。「なかいさん、好きだなー」と思った。

 

ハクビシンさん

村田智哉子さんと、YukAさんによるミュージカルパフォーマンスユニット。

率直に言いましょう。好きです。

「シンクスカフェの面接で受かるにはなんの曲をやればいいのか?」ということで、さまざまなミュージカルナンバーを少しずつ披露していたのですが、最初に「コーラスライン」が来たときに「好きだな」と思い、次に「RENT」が来た時点で「ファンです」と思いました。ミュージカル好きにはたまらん…という感じのメドレーで、最高でした。「この曲!いいよね!」みたいな。

そして、お二人とも歌が上手い!すごいよ。下手なミュージカル観に行くより満足感すごいよ。

 

◯桜帆ゆかりさん

 

コートを着て、メガネをかけて登場したので、「なんか地味な人出てきた…」と思っていたのですが、コートとメガネをはずしたら、なんかキラキラオーラが溢れてる…。

と思ったら、元宝塚!花組!なんですね!すごい!

 

歌がお上手なのはもちろんなんですが、いやでも、「Let It Go」を聞いた時は、桜帆さんのうしろに雪の城が見えました(わたしの幻覚)。表現力が高い、ということなんでしょうが、そんなチープな言葉で片付けていいのか…と悩んでしまうレベルの歌唱力…。

 

MCで「退団してから、一年会社で働いて、本名の自分ですごしていたんですが、長いこと"桜帆ゆかり”で過ごしてきたので、本名の自分がわからなくて…」という話を聞いて、なるほどなあと思いました。

 

わたしも最近北枕ふか子になりましたが、本名に違和感を感じるようになってきたので、それと同じことですよね?あれ?違う?宝塚ジェンヌと同じ土俵に立つなって?そうですね。失礼しました。

 

◯スワコラさん

 

千秋さんには2回くらいお会いしているのですが、スワコラを拝見するのは初めてだったので「どんなことをやるのだろうか…」とドキドキ。

コントとも、演劇とも言える流れで、ぐんぐん引き込まれる…そして面白い…。なんだこれ…。特に「神田川」のシーンはめちゃくちゃ笑いました。(が、あえて説明しないスタイル)

「スワコラって名前はなにが由来しているんだろう…」という疑問をコント(?)の中で説明というか、結成秘話というかなんというかで紹介しており、「なるほど、富山と神奈川の真ん中にある諏訪湖の複数形か…いやでもなんで「ラ」なんだろうか…まあ面白いからいいか…」と納得してしまうステージ。圧巻でした。

 

◯シンクス!

 

そして最後はシンクス!

「歌って踊るって…そんなことできるの〜?」と疑いつつ見たんですが、踊ってた。そして歌ってた。しかも、かっこよかった。笑顔で歌って踊ってた。ただのイケメンだった。すごかった。

あと、MCでからちゃんが「こういうこと、ずっとやりたくて、それで、なかいに、やろ!って言ったら、いいよーって言われて、はじめました」って言ってて、この感じ、もう全体的に二人の雰囲気をよく表していて、良い〜〜〜と思った。

 

最後、全員が出てきて、「面接の結果は〜〜〜〜…全員不合格です!」「え〜〜〜」「いや、これはね、パフォーマンスがみんな素晴らしくて、選べないってことだから。ほんとにね、みんな素晴らしかった」と言って、シンクスがボコボコにされて終わりでした。

 

いやーほんとに楽しかったー。なんかグダグダな感想になっちゃったけど、楽しかったんだよなー。またやってほしいなー。

 

やってほしいなあー

 

みんなも見たい?

 

見たいよね?

 

もう一回シンクスカフェやってほしいよね?

 

ん?

 

せめてシンクスだけでも見たいって?

 

 

ということで、

前回、少し告知しましたが、誕生日ライブにShiN-q2さんがきてくれますーーー!!!

いえーーーーーーーーーい!!!!

 

うれしい。

 

なにやらスペシャルプログラムを考えてくださっているそうです。

 

うれしい。

 

もう一回。

 

うれしい。

 

シンクスカフェ最高だったので、多分今回も最高でしょう!

ということで、よろしくお願いします。

 

詳細貼っておきますけど、あの、ほんと、来いってことじゃないんで、あの、えっと、来てくれたら、うれしいな〜くらいのノリなんで!マジで!うっす!ちっす!じゃあ、お疲れっす!

 

 ↓↓詳細↓↓

 

2月26日(日)

12:30開場 13:00開演

下北沢・ろくでもない夜にて

前売り券 2000円+ドリンク代500円

当日券  2500円+ドリンク代500円

 

f:id:m0820:20170126231703j:plain

f:id:m0820:20170126231707j:plain

 

チケット予約はTwitterのリプ、DM、普通にメール、LINE、なんでも受け付けてまーす!よろしくお願いします。