読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北枕ふか子の枕営業日記

行ったりやったりつくったり

金メッシュの話

最近こんなことがあったよ

20年間黒髪だったのに急に金メッシュを入れました。

11月の話ね。


なんで染めたかって、まあ文化祭があったからで、

1、2年のときもずっと染めよう染めようとは思ってたんだけど、

お金ないし時間ないし元気ないしで結局染めなくて。

で、もう今年くらいしかはっちゃけることできないダロー

みたいなことを考えて、

髪染めちゃおうかなーとか思って染めちゃったんですよね。ノリで。


(多分)内気で(多分)真面目な性格なわたしだったし、

ずっと黒髪だったんで、

周りの人は「え?」みたいな感じだったんですよ。

「なかはらどうした?」みたいな。

「遂に不良になったか?」みたいなね。多分。多分ですよ。

多分、そんな感じでした。


金メッシュで、右側の一部を金色にして、

まあその染め方も見方によっては全然黒髪の時と変わんないんですよ。

なのでみんな気付くのが遅い。

そして、全部染めたわけじゃないんで、みんなの驚き方がじわじわなんですよね。



染めてから最初に会った友だちは、

まあ、そのとき一緒にラーメン食べてたんですけど、

「あれ?なんか染めた?」って聞かれて、

わ!やっと聞かれた!と思ってテンションあがったんですけど、

テンションあがってるとキモいと思われるかなって思ったんで、

冷静を装って「染めたよ」って言ったら、

「うわーでたよー文化祭前に染めるやつだー」

って軽く馬鹿にされました。

いや、別に褒めてもらいたかったわけじゃないですから。いいんですけど。

別にいいんですけどね。ほんとにね。別にね。


あとは母親に


「うわ!大槻ケンヂじゃん!」


って言われましたね。

母親が大槻ケンヂを知ってることにオドロキましたね。逆に。



女子からは「なかはらかっこいい~」とか

「かっこいい髪型ですね!」とか

「どうやって染まってるんですかそれ!」とか

「髪いつの間に染めたの!」とか

「似合うじゃん!」とか

褒めてくれる人が多くて、女の子は優しいなって思いました。本当。

女の子は素晴らしいですね。本当に。柔らかいし。



言われて一番面白かったのは


「あれ、そこの髪どうした?カビたの?」


ですね。

思わず、「いやー洗わなかったらこうなっちゃって~」とか言いましたけど、

我ながら超下手くそな返しをしてしまったな、って後悔しました。

笑顔で笑うだけにしておくとか、「染めたんですよー」とか言えばよかったです。

どうしていつもこう、見当違いなことばっかり言っちゃうんだろう。



4月から教師をやる友だちには、


「お前それどうすんのー。一ヶ月後就活でしょー。

黒髪に戻んないよー。そんなに金色にしたらー」


って先生っぽく叱られて、

なんかよくわかんないけど、

めちゃくちゃ嬉しかったです。

髪色で怒られた経験とかなかったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。

むしろ、その瞬間に黒のスプレーとかでシュー!ってされて、

「今日はとりあえずこれでいいけどなー

帰ったらすぐ美容室行くんだぞー

体育の鈴木先生にバレないようになー」とか言われたかったですね。

そこまで望んだら、「望み過ぎだ」って偉い人に怒られるのでやめます。



あとは美容院で髪を黒に戻すとき、

美容師の人と会話してたんですけど、そのときに


「お母さんに怒られなかった?」

(うちの家はいろいろ厳しいことを知っている人なので)


「あー、怒られませんでした。

大槻ケンヂじゃーん』って言われました」


「(笑)

じゃあ全部染めたら大変だったね」


「全部染めたら『内田裕也じゃーん』って言われると思います」


って言ったら、美容師が大爆笑してしまって、

隣でパーマしてた中学三年生の受験生とその担当美容師が

わたしたちのことを「え、なに……?」みたいな目で見てました。

なんか美容院で大爆笑ってそうそうないんで、ちょっと嬉しかったです。



で、髪を黒に戻したら戻したで、

「髪に色いれると垢抜けるよね」とか

「うっわー金メッシュで就活いかないのかよー」とか

「ここだけ髪ボロボロじゃんw」とか

「お金の無駄だったね」とか

まあ、簡単にいうと馬鹿にされまくりました。

馬鹿にされるために染めたんじゃないかってくらい馬鹿にされました。



バイト先の先輩と就活について話していて、

「髪、染めたんだね」って言われたんで、

「はい、そろそろ染めなきゃなと思って~」みたいな

比較的真面目な話をしてたんですよ。


「女子って髪どんなん?」


「結ぶのとかじゃないんですかね」


「髪切らないの?」


「切らないと思いますよ。切りたいですけど、結んでるほうが似合うってよく言われるんで」


「切ればいいじゃん」


「一回ボブにはしてみたいんですけど、ボブにしたらサブカルって言われそうで嫌です」


「え、言われないでしょ」


「そうですかね」


橋本愛だって黒髪ボブだけどサブカルじゃないじゃん」


「だってあれは、元のオーラがキラキラしてるから、おしゃれボブになりますよね。

でもわたしは元のオーラが暗いからやっぱりサブカルになっちゃう気がします」


「まあ、橋本愛は96%くらいだもんね。元の顔が」


「うるせえ」


まあ、思わず先輩に「うるせえ」って言ってしまいましたが、

お互い笑ってごまかしました。

私は何%なんですか、って聞きそうになったけど落ち込みそうだったのでやめました。

元の顔が96%だと黒髪ボブにしても大丈夫だそうなんで、

元の顔が96%の方は黒髪ボブにしたらいいんじゃないですかね。



顔と言えば、なぜかわたしの顔だけ、

デジカメとかの「顔認証」に「顔」だと認証されないんですよね。

集合写真とか撮っているときに、わたしだけ顔認証されなくて、


「わー!なかはらだけ顔認証されない!なかはらー!頑張ってー!」


とか言われるんですけど、

もう、顔って、これ顔だからどうしろっていうんだ!とか思うんですよね。毎回。

それも一回だけじゃなくて、3、4回ありまして。


で、それがどんどんネタ化してきたんで、

ちょっと調子にのって、


「今後の目標は顔認証される顔になることだぞー!」


って友だちに言ったら、


「は、無理っしょ」


って鼻で笑われました。



以上、

髪を金メッシュにしたことによって馬鹿にされまくった話と、

黒髪ボブは元が96%以下だとサブカルになる話と、

顔認証される顔にはなれないって話でした。